金速-お金に関する2chまとめブログ

    タグ:赤字

    binbou_man

    1: 名無しの金速 2020/05/29(金) 15:54:03.72 ID:H2w2MOus9
    新型コロナウイルスの影響でどれほど経済的に困っているか、鳥取大学が全学生を対象にアンケートをしたところ、5月の収支見込みを「赤字」だと回答した学生が半数に上り、経済状態を「苦しい・やや苦しい」と感じている学生が6割いることがわかった。

     今回の調査は、国の給付金とは別に大学が独自に学生へ「緊急給付型支援金」(1人3万円)を支給するにあたって、その対象者を選ぶために困窮状況を把握するのが狙い。全学生(留学生を含む学部生、大学院生)計6141人のうち、75・3%の4622人から回答があった。

     5月の仕送り・奨学金・アルバイト代といった収入見込み額と、食費・住居費などの支出見込み額を比べて、赤字になると回答した学生が51%いた。赤字額8万円以上が6%、6万~8万円が5%、4万~6万円が7%だった。5月のアルバイト収入の見込み額を聞くと1万円未満が70%で、3万円以上は12%にとどまった。2年前の調査で3万円以上は31%だった。

     現在の経済状況について25%が「苦しい」、37%が「やや苦しい」と回答した。自由記述では「アルバイト代はゼロになった」「食費を削るために1日2食にしている」「貯金で生活を回しているが持ちそうにない」「両親も4月から収入がない」と厳しい状況を訴える声が相次いだ。

    朝日新聞より引用

    【鳥取大学生、半数が「赤字」 親も無収入、1日2食の人も・・・コロナ影響で貧乏が止まらない( ;∀;)】の続きを読む

    P029055363_480

    1: 名無しの金速 2020/05/22(金) 20:48:01.19 ID:hO953HSD9 BE:656475691-2BP(1000)

     「牛角」などを運営する外食大手のコロワイドが発表した令和2年3月期連結決算は、最終損益が64億円の赤字(前期は6億円の黒字)に転落した。赤字は3年ぶり。新型コロナウイルス感染拡大で客足が減少したことや、不採算店舗の閉店などに伴う減損損失の計上が響いた。

     消費税増税や台風も打撃となり、売上高は前期比3・7%減の2353億円だった。同社は居酒屋を中心に不採算の196店を2年中に閉店する計画。新型コロナの影響による業績悪化や客数の動向を踏まえたという。

     3年3月期の連結業績予想は、先行きの見通しが困難だとして公表を見送った。

    産経新聞より引用

    【【コロワイド】牛角などを運営、赤字64億円・新型コロナで客足減少】の続きを読む

    bsj1902241824001-p1

    1: 名無しの金速 2020/05/18(月) 15:24:20.19 ID:QmDYNXkJ0● BE:201615239-2BP(2000)
    sssp://img.5ch.net/ico/anime_jien03.gif
     ソフトバンクグループが18日発表した2020年3月期連結決算は、純損益が9615億円の赤字(前期は1兆4111億円の黒字)となった。
    赤字額は創業以来最大。

    https://this.kiji.is/634996871564264545

    【【ソフトバンクグループ】赤字9615億円】の続きを読む

    6eed9476-cb21-41e0-ac3e-3516684a51a0

    1: 名無しの金速 2020/05/16(土) 23:38:29.67 ID:50OlWt6V0
    大戸屋の20年3月期は11億円の最終赤字へ、追加減損で
    2020年5月16日 20:49 | 赤字決算 | 下方修正, 外食, 赤字
    大戸屋の20年3月期は11億円の最終赤字へ、追加減損で
    ジャスダック上場の飲食チェーン「大戸屋ホールディングス」は、2020年3月期通期連結業績予想を下方修正し、当期純損益が11億5000万円の赤字に陥る見通しを明らかにしました。

    2020年3月期通期連結業績予想:大戸屋ホールディングス

    売上高 営業損益 純損益
    前回予想 245億円 △3億1000万円 △5億3000万円
    今回予想 245億円 △6億5000万円 △11億5000万円
    前期実績 257億2900万円 4億1400万円 5500万円

    新型コロナウイルスの感染拡大による影響で、閉店する店舗などについて追加で減損損失を計上するほか、繰延税金資産を取り崩し法人税等調整額を計上するため、営業損益・純損益ともに前回予想を下回る見通しとなりました。

    業績予想の修正に関するお知らせ:大戸屋ホールディングス

    https://www.fukeiki.com/2020/05/ootoya-2020-loss3.html

    【【大戸屋】11億円の大赤字・コロナによる影響で追い打ち】の続きを読む

    68078a9c14ab63c62e872d7553638322-thumb-580xauto-5133

    1: 名無しの金速 2020/05/15(金) 04:09:20.75 ID:0dz/pW/t9
    外食大手ロイヤルホールディングス(福岡市)は14日、レストラン「ロイヤルホスト」などの不採算店計約70店を2021年12月までに閉店すると発表した。新型コロナウイルス感染拡大に伴う外食控えなどで業績が急速に悪化。20年6月中間連結決算の純損益は155億円の赤字に転落する見通し。コロナ・ショックの直撃を受け、展開する飲食店の1割を閉める創業以来最大のリストラに踏み切る。

     同社によると、政府の緊急事態宣言が出された4月以降、外食事業の多くの店で臨時休業や時短営業を実施。4月のロイヤルホストの既存店売上高は前年同月比42・1%にとどまった。機内食やホテルなど外食以外の事業も深刻な売り上げ減に苦しむ。

     同社は5、6月についても4月と同水準の状況が続くと想定。6月中間の連結業績予想は売上高が当初予想の664億円から41・3%減の390億円、経常損益は6億円の黒字から145億円の赤字に陥る見通しにそれぞれ修正した。純損益は中間期としては過去最大の赤字となる。通期予想は未定とした。

     緊急対策として、ロイヤルホストや天丼店チェーン「てんや」などの不採算店閉鎖のほか、手元資金確保のため金融機関に100億円の融資枠設定などを求める。閉店に伴う従業員の解雇などは計画していないという。黒須康宏社長ら役員の報酬減額なども決めた。(井崎圭)

    西日本新聞社 より引用
    【【ロイヤルホスト】155億円の赤字に転落・70店閉鎖へ (新型コロナで急速に業績悪化)】の続きを読む

    このページのトップヘ