金速-お金に関する2chまとめブログ

    タグ:芸能

    unnamed (3)

    1: 名無しの金速 2020/05/21(木) 00:52:42.57 ID:8jUEzSfX9
    フリーランスで働く俳優や声優を対象にしたアンケートで、6割以上が5月以降の収入が半分以下か無収入だと回答し、切迫した状況になっています。

    日本俳優連合が今月12日から行っているアンケートの中間報告で、293件の回答を得られ「5月以降の収入がどのくらいになりそうか」という質問に対し、無収入と回答したのは22.9%、50%以下は43.3%と、あわせて6割以上になることが分かりました。

    また、「5月に入って、先々の新しい仕事の依頼があるか」という質問に対し、減っていると回答したのは34.8%、まったくないと回答したのは57.3%とあわせて9割以上にのぼります。イベントの中止だけでなく、ドラマや映画などの撮影の中断が続いている状況が影響しているということです。

    リーマンショック後に大手アニメ制作会社が破産したこともあり、新型コロナウイルス感染拡大の影響で今後、「仕事を発注してくれる制作会社などが倒産し、出演料などが支払われなくなるのではないか」など心配する声があがっています

    ライブドアニュースより引用

    【【芸能】俳優や声優 6割以上が収入が半分以下か無収入・・・】の続きを読む

    19e2318977f9f57769d83a0492a1ac1f

    1: 名無しの金速 2020/05/07(木) 01:23:58.25 ID:Ux0QjRKe9
    男女5人組グループ・AAAの西島隆弘が先月25日、自身のインスタグラムのストーリーを更新し、新型コロナウイルス患者を受け入れている東京・国立国際医療研究センターに1000万円を寄付することを公表した。

    西島は「私事になりますが、身内に医療従事者がおり、過酷な医療現場を身近に感じております。医療に関わる皆さまが感染の危険もある中、尽力されている日々に、少しでもお力になれればと思っております」と寄付の意図を説明。
    続けて、「引き続き不要不急の外出は自粛しましょう。そういった行動を一人一人が行うことも支援の一つになるはずです」と呼び掛け、「制限された生活をおくり、心が疲弊してしまうような状況が続いていますが、みんなで協力しあいこの状況を乗り越えましょう」とメッセージを送った。

    AAAは3月2日付のオリコン・アルバムランキングで、15周年記念ベストアルバムが11.5万枚を売り上げ、初登場1位を獲得。アルバム自己最高初週売り上げを記録したのだが…。
    「ベスト盤だけに、もっと売れるかと思っていたが思ったほど伸びなかった。昨年はグループが大激震に見舞われたが、多少はその影響もあったかもしれない」(音楽業界関係者)

    昨年4月、当時、同グループのリーダーだった浦田直也が泥酔してコンビニにいた女性に暴行。不起訴処分になったものの、無期限謹慎処分を受け、年内いっぱいでグループを脱退したのだ。
    「AAAはメンバー同士が不仲。その背景にあるのは、収入格差と言われており、Nissyの名義でのソロ歌手活動や、俳優としても活動する西島が飛び抜けているため寄付ができた。ほかのメンバーは寄付していないことからもそのことが浮き彫りに。浦田は西島の“ひとり勝ち”で相当ストレスがたまり、酒に逃げてしまったようだ」(同前)

    ベスト盤を出してしまっただけに、今後のグループとしてのビジネス展開が気になるところだ。

    ライドアニュースより引用

    【【人気グループ・AAA 】不仲説の原因? メンバー間の収入格差が浮き彫りに・・】の続きを読む

    news_image.img

    1: 名無しの金速 2020/05/09(土) 16:21:23.05 ID:ubB13t2b9
    2020.5.9 15:41
    https://www.sanspo.com/geino/news/20200509/geo20050915410017-n1.html

    日本音楽事業者協会会長でホリプロの堀義貴社長(53)が8日、新型コロナウイルス感染拡大がホリプロの
    収益に大きく影響していることを明かした。
    堀氏は、この日も音楽団体の会議があり、業者やアーティストに対してできることを協議したと明かした。
    ホリプロの状況について、3月の利益が前年比90%減だったとしつつ「ただホリプロは不意の災害も想定して
     1年仕事がゼロでもやっていける準備をしていた、先月の段階で現金給付や無利子無担保の社内融資をしている」
    と社内での取り組みを紹介。
    「ただ先は長い。持久戦だ」とまとめた。

    no title

    堀義貴社長

    【【芸能】ホリプロ社長「1年仕事がゼロでもやっていける準備をしていた!!」】の続きを読む

    idol_man

    1: 名無しの金速 2020/05/04(月) 07:46:37.45 ID:jAlejNvk9
     ジャニーズ事務所が、新型コロナウイルスの対応に当たる医療機関に寄付する防護服1万着が3日までに、北京から空輸で日本に到着した。嵐の相葉雅紀(37)が
    成田空港・日本航空貨物ビルを訪れ「このたびは輸送のお手伝いいただき、ありがとうございました」と感謝。代表して物資を受け取った。

     事務所は先月17日、ジャニーズグループの支援活動「Smile Up! Project」の一環として、新型コロナの対応に当たる医療機関を支援することを発表。
    防護服3万3000着、医療用マスク30万枚、抗菌マスク20万枚(計8000万円相当)を寄付するとしていた。そのうち防護服1万着が今回到着した。段ボール
    400箱に入れられ、総重量は4トン。事務所の活動に賛同した日本航空が無償で輸送協力した。

     海運ではすでにマスクや防護服が到着しており、東京医科歯科大などに届けられている。空輸で運ばれたのは今回が初めてという。

     事務所はさらに支援物資に医療用ガウン「アイソレーションガウン」5万枚、3層マスク23万枚を追加することを発表。前回発表分を含め、総額は3億3000万円に
    なるという。購入費には新たに開設された有料映像配信サービス「ジャニーズネット オンライン」で得た収益金などが充てられる。同サービスでは今月2日から
    「嵐のワクワク学校 オンライン」が始まった。

     相葉は「現在、医療の最前線で自らの危険をかえりみず従事されている皆さま。このような大変厳しい状況の中で皆さまの責任感が今を支えていることと思います。
    防護服を皆さまの元へお届けいたします」と医療従事者にメッセージを送った。物資の提供を希望する医療機関からの申し込みは、事務所の公式サイト「ジャニーズネット」で
    受け付けている。

    スポニチ より引用

    400箱の防護服を代表して受け取った嵐の相葉雅紀
    https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2020/05/03/jpeg/20200504s00041000020000p_view.jpg

    【【ジャニーズ】医療機関への支援3億円超え!相葉「防護服1万着を皆さまの元へお届けいたします」】の続きを読む

    tv_drama

    1: 名無しの金速 2020/05/01(金) 08:26:14.23 ID:pdfMJd5H9
    旧作を流すしかない
    4月期ドラマの目玉だった『半沢直樹』(TBS、日曜午後9時)や、楽しみに待つファンが多かった『ハケンの品格』(日本テレビ、水曜午後10時)が始まらない。『SUITS/スーツ2』(フジテレビ、月曜午後9時)は予定通り4月13日からスタートしたものの、20日放送の第2話以降は休止となった。理由が新型コロナ禍の影響で収録ができないからなのは説明するまでもない。

    東京など7都道府県に緊急事態宣言が出た4月7日以降、各局はドラマの収録をすべてストップさせている。感染防止を第一に考えると、やむを得ない。その分、特別編や再放送が流れているのはご存知の通りだ。

    フジテレビ photo by iStock

    では、収録がいつ再開されるかというと、最低でも緊急事態宣言の解除後とされている。世間が自粛を強いられている中でドラマだけ撮るというのは無理だ。そもそもスタジオは密閉空間だし、共演者と距離を取るのも難しい。

    となると、当初の政府方針通り、5月6日で緊急事態宣言が解けないと、『半沢直樹』『ハケンの品格』は始まらず、『SUITS/スーツ2』は休止されたままということに。コロナ禍に悩まされていない業種はないだろうが、ドラマ界も未曾有の危機を迎えている。

    新作ドラマが収録できないのだから、旧作を流すしかない。TBSと日テレはそれぞれ『ノーサイド・ゲーム』『野ブタ。をプロデュース』などの特別編を放送し、フジは『グッド・ドクター』などの再放送を流している。見る側にとっては特別編と再放送に大きな違いはないかもしれないが、民放とスポンサーにとっては似て非なるものだ。

    スポンサー料の不足
    プライムタイム(午後7時~同11時)の1時間ドラマに集まるスポンサー料はおよそ4000万円。そのうち約20%前後が局側の利益になるという。ところが、再放送では必要経費くらいしか局側に入ってこない。

    制作費がかかっていない番組に高額のスポンサー料を支払う企業などないからだ。これが特別編となると、新作にはおよばないものの、再放送よりはスポンサー料が高くなる。

    どうしてかというと、スポンサー料は次のような仕組みで決まるからである。番組中に流れるCMは大半が「タイムCM」。その番組を提供する企業のCMだ。そのタイムCMの料金は「制作費+電波費+ネット費」。つまり、制作費ゼロの再放送では、高額のスポンサー料は得られない。

    一方、番組と番組の合間、あるいは番組内の特定の時間に流れる「スポットCM」の放送枠は視聴率に応じて売買される。新作、旧作は関係ないものの、こちらにも悪影響が出ている。コロナ禍が大半の企業に影を落としているためである。

    ライブドアニュースより引用

    【【4月ドラマ壊滅】再放送に頼るテレビ局を待ち受ける「崩壊」 再放送を流してもお金にはならない】の続きを読む

    このページのトップヘ