金速-お金に関する2chまとめブログ

    F47FFDAD-7FEA-4ACC-9A32-ED4E95326458

    1: 名無しの金速 2020/05/29(金) 06:19:21.64 ID:CAP_USER
    米テクノロジー大手のAppleが、テキサス州オースティンの同社キャンパスに、10億ドル(約1000億円)規模の予算で、192室のホテル建設を計画していることが分かった。

    本社に次ぐ、2番目に大きな拠点
     オースティン市により4月29日に認可された改訂された建設計画は、以前から想定されているオフィスビルと駐車場に加えて、75,500平方フィートの6階建てのホテルを示している、と『CultureMap Austin』が伝えている。

     オースティンで2つ目となるAppleのキャンパスには、合計300万平方フィートの建物が展開し、そのうち約200万平方フィートがオフィススペースに充てられる。バージニア州にあるアメリカ国防総省の本庁舎、通称ペンタゴンの床面積が660万平方フィートといえば、かなりの規模であることが分かるだろうか。

     このプロジェクトでは、まず2022年に5,000人の従業員を収容し、最終的には15,000人の従業員を収容できるようになるという。

     Appleは現在、近隣のウェストパーマーレーンとリアタビスタサークルで、7,000人規模のオースティン従業員の大半が働いている。2016年に完成した110万平方フィートのキャンパスには、7つのオフィスビルがあり、今回建設されるであろうホテルは、カリフォルニア州クパチーノにある50億ドル(約5000億円)の本社に次ぎ、Appleで2番目に大きな規模だ。

    ・テクノロジー企業のホテル事業参入、時代を先取り
     コンサルティング会社The Boyd CompanyのJohn Boyd Jr.氏は「Appleは非常に多くの点において、トレンドセッターです。新しいオースティンのキャンパスで計画されているホテルは、時代を先取りしている例です」と述べる。

     また「会社にホテルがつながっているのは、今のところ、あまり一般的ではありませんが、COVID-19以降の世界では、特に Apple、Google、Facebook、Microsoftといった資金力のあるテクノロジー企業で、こういったコンセプトが更に増えることを期待しています」と続ける。

     Appleには、世界中から人々の往来があるため、オフィスにホテルが隣接していることは理にかなっている。

     『Cult of Mac』は、オースティンは2019年のMac Proを生産する地であり、そこでAppleの存在感を増大させる計画の一環だ、と伝えている
     新たな施設は100%再生可能エネルギーで稼働し、オンサイトの太陽電池パネルからも電力が供給される。また、敷地内には多くの木々が植えられ、緑地を最大化するように設計されているという。

     ホテルのブランド名はまだ明らかになっていないが、テクノロジー企業ならではの、先進的な取り組みが、ここで行われるのではないだろうか。
    ヤフーニュースより引用

    【【Apple】1000億円超の「6階建て192室のホテル」を建設】の続きを読む

    delivery_jitensya

    1: 名無しの金速 2020/05/26(火) 11:50:00.88 ID:k+hrqREC9
    ウーバーイーツ「配達バッグ」が高額転売される悪質な理由


    よくもまあ、次から次に儲ける手口を思いつくものである。

    マスクやトイレットペーパーをはじめ、最近ではホットケーキミックスや小麦粉の高額転売で問題視されてきた通称・転売ヤーは、ウーバーイーツの「配達バッグ」を次の獲物に定めたようだ。


    外出自粛要請によって需要が高まり、ウーバーイーツの登録店舗数は全国で2万店を超え、配達員も急増しているとされる。従来、ウーバーイーツの配達員は、同社のパートナーセンターでバッグを受け取ることができた。しかし、新型コロナウイルスの感染拡大によってセンターは休止中。バッグを郵送してもらうことは可能だが、時間がかかるという。

    匿名を条件に取材に応じた都内在住の転売ヤーが語る。

    「どうしてもすぐに配達を始めたい人は、自分で購入するしかない。そんな状況に、俺たちは目を付けた。4月に緊急事態宣言が出される前から、ウーバー需要の高まりは仲間内で話題になっていたしね。そこで、配達バッグが簡単に入手できるうちに、知人やネットオークションから大量に安く仕入れておいた。4000円くらいで仕入れたバッグが、いまは1万円以上でも飛ぶように売れるよ」

    実際、メルカリやヤフオクといったネットオークションサイトで検索してみると、配達バッグが大量出品されているのがわかる。

    何か手を打たない限り、バッグ転売が下火になっても、転売ヤーはまた別の獲物に目をつけるはずだ。コロナの混乱に乗じて儲ける不届き者をこのまま野放しにしていいのだろうか。

    https://news.yahoo.co.jp/articles/e61c672cb7de5ca14673c19092cc2d57f3f56e6c
    no title

    【【転売ヤー】儲ける手口 次は・・・ウーバーイーツ「配達バッグ」高額転売】の続きを読む

    pp816IMGL1026_TP_V

    1: 名無しの金速 2020/05/28(木) 21:48:03.38 ID:pOH05gkX0● BE:323057825-PLT(13000)

    茨城県警古河署は28日、新型コロナウイルス感染拡大に伴う国の特別定額給付金に関し、「早く持ってこい」とナイフなどを持って古河市職員を脅したとして、
    銃刀法違反(所持)と職務強要の疑いで、古河市の無職坂輪清彦容疑者(47)を逮捕した。署によると容疑を否認している。

    逮捕容疑は25日午後1時35分ごろ、自宅を訪れていた男性職員(44)に果物ナイフとはさみを見せ、給付金を早期に支給するよう脅迫した疑い。

    古河市役所によると、坂輪容疑者は同日午前、「申請してるんだから早く支給してくれ」と来庁。 職員2人が説明のため自宅を訪れた。

    給付金「早く持ってこい」ナイフで市職員脅し逮捕
    日刊スポーツより引用

    【「給付金はよ持ってこい!」ナイフで市職員を脅迫、無職逮捕】の続きを読む

    このページのトップヘ